ブログランキングに参加しています!ポチッと一押しお願いシマス!!FC2 Blog Ranking
2010-11-23 23:20 | カテゴリ:グルメ
ジャンル:日記 テーマ:本日の日記
京都の丹後半島の夕日ヶ浦にある 料理旅館 夕日ヶ浦 へ日帰りでカニを食べに行ってきました

夕日ヶ浦には、たくさんの旅館がありますが、夕日ヶ浦さん(夕日ヶ浦にある夕日ヶ浦という旅館です)へは3回目の訪問です。
ここは、海の見える個室で落ち着いてお食事できるのがよいです~♪
去年もここに来たかったのですが、予約が空いてなくて。違う旅館に行ったんですよね・・・
まぁ、どこの旅館にもそれぞれの良さがあるんですけど。

部屋からは、冬の日本海が見えます~
P1030563_convert_20101124092435.jpg

舟盛~ カニ刺しとヒラメと鯛とカンパチと甘エビでした。
どれも新鮮でサイコー
P1030565_convert_20101124092443.jpg

カニサラダ、カニ入り茶碗蒸し、カニ味噌(カニの入れ物の中に入っています)♪
P1030564_convert_20101124093211.jpg

カニ味噌の甲羅焼き~
P1030566_convert_20101124093432.jpg

カニの天ぷら~
P1030568_convert_20101124093249.jpg

焼きガニ~ 仲居さんがサーブしてくれます♪
P1030567_convert_20101124093508_convert_20101124093555.jpg

最後はカニたっぷりのカニすきとしゃぶしゃぶを食べました。
写真撮り忘れ。

たぶん一人でトータル3杯づつくらいのカニは食べたかと・・・

さらに。
お土産として、茹でたカニが人数分ついてきます。
鍋や焼きガニで食べ切れなかったカニも一緒につつんでいただきました。

旅館からもたっぷりカニを持って帰るのに・・・
帰りについ ぎさ という魚屋さんに寄ってしまったので、またカニを買ってしまいました・・・
P1030569_convert_20101124093816.jpg
タグ付きの松葉ガニ、ちょっと脚がもげているものも入っていますが1箱10匹入りで4,000円だったんですもん・・・

明日からも、しばらくカニ三昧
せっせと食べて、さらに殻剥きをして冷凍もしないと・・・
ウチの冷蔵庫、パンパンです
スポンサーサイト
2010-03-25 20:12 | カテゴリ:グルメ
ジャンル:グルメ テーマ:おいしいお店
昨日のつづきデス。

宮島観光のあと、本来の目的のアンティークショップへ。
そこで2時間ほど物色。
倉庫の中まで見せていただけました。
感謝デス。

で、時間は夕方5時半になり。
オットに夕飯どうしよっか?
海鮮のお店とか行ってみる??
とか話しているうちに、
ここまで来たんやから岩国まで足を延ばして「山賊」へ行こうってことに。
以前、オットの友達が行って楽しかったと言ってたし。
ワタシもテレビのグルメ旅行番組かなんかで見て、オモシロソウかなって思っていたし。
居酒屋なんだけど、山の中にあって、お祭り気分になれるらしい。

高速に乗って、山賊の玖珂店へ。
少し離れた駐車場に車を停めてみると、山の中になんか炎が見えるというか・・・
山火事?
ダイジョブ??
あれが山賊よね???
みたいな感じ。

近づいたら、巨大なお雛様が・・・
しかもリアル系と、オモシロ系の2種類も。。。とにかく巨大
P1010737_convert_20100408194631.jpg

P1010736_convert_20100408194749.jpg

P1010733_convert_20100328181631.jpg

しかし。
システムがわからない・・・
人はいっぱいいるけど、どこにいけばご飯が食べれる???
よくわからない・・・
P1010732_convert_20100408200907.jpg

P1010731_convert_20100408201808.jpg
道行く人に聞くと、外の席か建物に勝手に入って、勝手に座ればいいと。。。
???
で、建物の中に入ってみた。
ら、そこにも人がいっぱい。。。
座れなさそうだし。。。
と思っていたら、いろりの周りの席を譲ってくれた方がいて、座れました。。
ヨカッタ・・・
P1010726_convert_20100328182212.jpg
で、オーダーを済ませて、しばらく建物の中を見回す。
田舎っぽくて楽しい♪
P1010727_convert_20100408201632.jpg

案外早く注文品がきました。
山女と鮎の塩焼き、山賊焼き(トリモモ)、バクダンおにぎり、牛肉タタキ、牛肉網焼き・・・
全部素朴でおいしいなぁ
材料がよいって感じ。
しかし。おにぎりの大きいこと・・・
普通のおにぎりの5倍はありそう。
P1010729_convert_20100328181744.jpg
ワタシだけは生ビールも飲んだけど。
運転するオットは飲めない。
で、オットはさらに追加注文。
しかも、肉うどんと餃子と、また巨大おにぎりを
P1010730_convert_20100328182541.jpg
これは、最初の注文品を食べているときに、周りの方(きっと地元の方々)がみんな肉うどんを食べていらっしゃったのが気になったのと、後ろに座ってた家族から「ここは餃子がおいしいからね~」という声が聞こえたからみたい。
ワタシも餃子を1つつまんでみたけど、皮がパリパリでたしかに美味しかったし、よそでは食べたことのない味だったなぁ。

外にある席はこんな↓だった。
P1010734_convert_20100408194932.jpg
この外の席は食券を買って、セルフみたいな感じらしい。
寒かったのに、すごい賑わってたなぁ。

で。帰りの車中、ビールを飲んだワタシは熟睡してしまいました。
オットよ、ありがとう・・・

帰り着いたら、夜中過ぎ。

オットは帰ってから言った。
高速道路が1000円のうちにまたあなごめしを食べに行きたいと。。

そんな感じで満喫しました。

2010-03-24 16:53 | カテゴリ:グルメ
ジャンル:グルメ テーマ:おいしいお店
土日祝日の高速道路1000円の間にどこか行きたいなぁと思っていた矢先、3連休の中日に広島へドライブに行くことに。
行かなければならない理由もできたし。
行かなければならない場所は、某アンティークショップ。
雑貨の引き取りに行くことに。

住所を調べたら廿日市市。
近くに宮島があるので、厳島神社の観光もできるしいいなぁ。って感じ。

アンティークショップの方に、お昼はどこで食べるのがオススメかと聞いたら、某有名あなごめし屋さんをご紹介いただいたので、早速予約の電話をしてみたところ、電話応対が最悪に横柄で行く気がなくなった。。
確実に客を下に見ている感じ・・・
地方の観光地の雑誌でよくとりあげられているような有名人気店って、そんな感じかもしれないなぁ・・・。。。

ネットでいろいろ検索してみたけど、他に予約できそうなお店もなかったので、行って探すことにしました。
で。
某有名店の隣のお店「もみじの木」さんでランチをすることに。
宝塚から宮島まで4時間車を運転してお腹が空いてしまったオットが
「すぐに食べたい あなごめし、どこでも美味しいんちゃうん??」
と言ったので、空いていたお店へ・・・

で。
↓特上あなごめし 1,750円
P1010703_convert_20100328180312.jpg
と、
↓あなごの白焼き 1,000円(だったかな?)
P1010704_convert_20100328180409.jpg
をオーダー。
お店が空いてたのでやや不安だったんですけど、めっちゃ美味しかったぁ
他のお店と味の比較をしてないのでなんとも言えないけど、大満足でした

ランチ後は、桟橋からフェリーに乗っていよいよ宮島へ~
知らなかったけど、鹿がいっぱいいました
なんかなごむ~♪
P1010710_convert_20100328180639.jpg
いよいよ神社が見えてきて。
P1010716_convert_20100328182756.jpg
神社の回廊を歩きながら海に浮かぶ鳥居を見て。
やっぱ不思議だなぁ。。。
P1010719_convert_20100328182705.jpg
のんびりと歩いて、世界遺産を堪能しました。

厳島神社は竜宮城をイメージして造られたって話ですよね。
なるほど。

2010-01-11 23:15 | カテゴリ:グルメ
ジャンル:日記 テーマ:日々のつれづれ
実家の親に誘われ、久しぶりにたつの市の室津へ牡蛎を食べにいきました♪
たぶん2年ぶりかな。

いつも行くのは 住栄丸 さんの【焼き牡蛎食べ放題】デス。

海沿いの広~い倉庫みたいなところに、畳onビール瓶のケースというような風情のところで、自分たちで殻付き牡蛎を炭の上の網で焼きながら食べていきます。
↓すぐに海デス。
景色

↓どんどん自分で焼いていきます。
牡蛎

最初に行ったのはたしか8年くらい前で。
その時は、食べ放題で2000円だったし、知る人ぞ知るって感じだったけど。
今は雑誌にもいっぱい載ったりして、大型バスがいっぱい来るような状況で、価格も2600円(90分時間制限あり)になってて。。。

でも、しょうがないですよね・・・
最初の2000円が安すぎたのでしょうから・・・

ここの牡蛎はとっても身が大きくって(今年は例年よりは小さいように思えましたが・・・)、身が縮まないんです。
行くといつも剥き牡蛎を買って帰るのですが、お鍋に入れても、カキフライにしても、身が縮まず、プリプリしています!!!
味は、苦味やエグみがまったくなくって、クリーミーで美味しい
室津あたりの海は、室津港は千種川と揖保川が注ぐプランクトン豊富な海で、牡蠣の成育にはもってこいの環境なんだそうです。
牡蛎で有名な他県では、牡蛎の何年ものとかいうのがありますが・・・それより室津の牡蛎の1年もののほうが、身が大きいように思います。
↓身が大きいデショ?
牡蛎2


住栄丸さんでは、通販もされてますが、現地で購入するほうがやっぱり安いデス
とくに現地にはB品(大きさが揃ってなかったり、殻から外すときに身欠けしてしまったものとか)が売ってるので、いつもそれが目当ての品となっております♪
1キロ550円。。。。あ・・・記憶より50円値上がり???
うーん。でも安い!!!

で。
現地では。一人30個くらいは食べたかな。
満足
牡蛎 殻

こんなに食べて、さらに買って帰るか??って言われそうだけど・・・
衣を付けて冷凍したりしておきマス

今しばらくは牡蛎はいらないけど・・・また牡蛎が恋しいときに食べます

2009-09-05 17:29 | カテゴリ:グルメ
ジャンル:日記 テーマ:お知らせ・紹介
木曜に阪急うめだ本店の建て替え一期棟オープンってことで。
昨日の夕方に本町に行く用事があったので、帰りに寄ってみました。
仕事をしていたころはよく帰りに寄りましたが、6月に仕事を辞めてからはすっかり足が遠のいていましたし、昨年11月には西宮阪急もできましたしネ。

1Fがスイーツ売り場になってるってのが、今回の建て替えでの「売り」のコンセプトっぽくって。
もちろん迷うことなく真っ先に1Fスイーツ売り場へ。
午後6時ごろ到着・・・・・・人が多すぎる・・・・
人が多すぎて・・・・どこにどのお店があるのかさっぱり分からない~
南側から入ると、みーんなソフトクリームを食べている。
ワタシも食べたい 
でもスゴイ人行列・・・・どうやら北海道のLeTAOのソフトクリームのようデス。
まだ他のお店も見たいし、また次回に・・・・と決めて、人波に乗ってどんどん進んでみマシタ。

しかし、帰ってきてから後悔しました。。。
LeTAOは常設ショップではなかったようで、昨日食べておくべきだったみたい

まずはとりあえずグルッと一回り。
面積はそんなに広くはなかったかな。まだ一期棟だけだし。

で、2店舗、すごい行列のお店があって。
お店の場所からは少し離れたところに阪急の方がプラカードを持って、行列を作ってマシタ。

1つは、モンシュシュ。みんな堂島ロールを買うんですヨネ~。
で、もう1つはパティスリーHAMON。
ファクトリーNAKATAさんが阪急のためにオイジナルブランドを作られたってテレビで見ました。
やっぱり「梅田阪急でしか買えない」っていう限定品ってところに惹かれるかな~
でも、人が多すぎるから・・・・今回はパス・・・・
ファクトリーNAKATAさん自体は、ウチから車で10分くらいのところに荒巻店があるし。
そこで買ったケーキをイートインすると、コーヒーは無料で飲めるんデスヨネ
とりあえず、ここもまた次回・・・・
でも、どんな商品があるんかなぁ???ってショーケースを見ようって思ったけど、ショーケースの前に人が多すぎて見れず・・・・

阪急電車側の出口近くに五感があって、そこはなぜか人が少なくって。行列も6人くらい。
あれ?少ない?珍しい??
と思い、並んでみる。
あ。お米の純生ルーロ(こしひかりの米粉でできたロールケーキ。クリームに黒豆入りのやつ)があるぅ
買って帰ろう
って思いはじめたころ、なんか瞬く間にワタシの後ろにすごい長い行列ができてた。
一瞬のことだったからビックリ
で、結局、ワタシの順番になるまでに、どんどんロールケーキはなくなっていき・・・・・不安
でも、ラスト1本を買えマシタ~

ワタシの後ろに並んでたオネエサンも、お米の純生ルーロを買いたかったそうで・・・ワタシがゲットした瞬間に小声で「えっ」って叫んでマシタ。。
オネエサン、すいません~

昨日はオットが早く帰ってきたので、夕食後、美味しくイタダキマシタ

五感のスイーツって、素材もよく吟味されていて、優しい味がする。
今まで買ったもの全てにハズレがないなぁ

でも特に、米粉で作られたしっとりとしたケーキが大好きデス

五感P1010136_convert_20090908102304