ブログランキングに参加しています!ポチッと一押しお願いシマス!!FC2 Blog Ranking
2011-02-07 23:03 | カテゴリ:パリ旅行記
ジャンル:旅行 テーマ:フランス旅行
ワタシは、マドレーヌ広場にあるFAUCHONのカフェでランチをしようかと思って、マドレーヌまで行ったのですが。
代金をVISAカードで支払うと、マカロンがおまけについてくることになっているのだし。

でも、またしても「肉が食べたい」と言うオット。
お肉が焼けるいい匂いがただようE'Cluseというレストランヘ入ることに。。。
どうやら人気店で、席はほぼ満員です。
マドレーヌ広場界隈は高級なお店が多いせいか(キャビアレストランなんかもあります)、お客さんがみんなお金持ちっぽい。
席へ案内される道すがら。
ワタシたちダイジョブかしら??と少し不安になりました。。
店員さんはまったく英語が通じないのですが、英語のメニューがあったので、今回はメニュー解読に時間を費やさなくてもよかったです。
オットはヒレステーキを。
ワタシはステーキタルタルを。
タルタルステーキ・・・あんまり生肉が得意でないワタシなのですが、ここのお店は高級店のようだし、普段食べないものを食べてみたいという衝動に駆られての注文。

しかし。
やはり出てきたタルタルを見て、きっと半分も食べれないと認識したので、オットのお皿に半分以上移してもらいました。
写真では分かりにくいのですが、結構な量なんです・・・
P1040184_convert_20110216203740.jpg

ちなみに、焼肉屋さんでユッケも食べたことのないワタシ。
カルパッチョや、タタキなんかは好きで食べるのですが、ここまで生でお肉をしみじみと味わうのは人生初なのかもしれません。。。
味は、まぁ見た目どおりといえばその通りで。
当然ながらとても上質なお肉で、甘みがあり、おいしかったです。
全体にハーブが満遍なくいきわたっていて。
添えてあるグレービーソースは、西洋ワサビが効いていました。

それと。ワインリストは全部フランス語でした。
ギャルソンの方に選定をお願いしました。
オットは右岸のシャトーもので、ワタシは左岸のシャトーものをオススメされ。
ちなみに、1杯14ユーロ。。
あ・・・1,600円ですか・・・??
2人で3,000円以上。ボトルじゃないっすよね・・??あはは。。
でももう、明日の夜は帰ってしまうし、奮発することにしました!!!
でもなんか。
悲しい話、J'GOで飲んだ1杯4ユーロくらいのワインのほうがワタシたちの口には合っていたようです。。


とにかくパリ旅行・・・食費がかかります・・・。。

ランチ後、マドレーヌからすぐのサントノーレ通りのブランドショップをブラブラした後に(ここでは何も買わなかった)、モンテーニュ通りへ移動。
モンテーニュ通りでは、オットはプラダやグッチでシャツやらベルトやら靴やら買っておりました。
ワタシは。ウインドーショッピングだけ。。。
昨日までに雑貨いっぱい買ったからか、完全に物欲が失せていました。
いっぱい目の保養はできましたけどね。

どこのお店も中国からの旅行客が多いようでした。日本人は少なめ。
びっくりしたのは、シャネルに入ったとき。
20人くらいの中国の方が全員ハーゲンダッツのようなカップ入りのアイスクリームを食べながらショッピングしていたこと。。。
これってあり??
お店の中、なんかピリっしてましたょ。。。
でも、ガンガン品物を買われるようなので、お店の方も致し方ないってところなんでしょうか。。
昔、バブルの頃、パリのブランドショップで買い物をする日本人がバッシングされていましたが、もしかするとこんな光景を繰り広げていたのでしょうか・・・。
でも今は・・・絶対しないですよね。

シャンゼリゼ通りのカフェで少し休憩することに。
ワタシは、赤い屋根のカフェに入りたくって、オットに「あそこに行こう!」って言ってみたのですが、オットがトイレに行きたいと言うので、やむを得ず、いちばん近くにあったお高そうなカフェへ入ったのでした。。。
P1040187_convert_20110216203524.jpg

コーヒー1杯、7ユーロ・・・800円也。。
高っ!!
でもまぁ・・・。
もしかしたら東京の表参道とかでもそれくらいするかなぁ??
したような気がするなぁ・・・
パリ・・・世界都市だしね。。。
お金持ち気分(?)を満喫しよう・・・と、思いを整えるワタシでした。

暖かい日だったので、テラス席でコーヒーを頂きました。

この時点で4時半くらいだったかな。
でも周りの席の方々は、お肉とかオープンサンドとか食べていらっしゃる・・・
何ご飯なんやろう?
関西のオバチャン(ワタシもか・・・)が夕方の買い物時にお好み焼きとかたこ焼きに手を出すのと一緒なのかな?
ちょっと量が違う気がするけど。。

ちなみに。
トイレ・・・超豪華トイレでした。
お花(生花)がたっぷりで、水の出口(蛇口だけじゃなくて、トイレの給水タンクまで)は、すべてライオンの口からお水が出てました


そのあと、シャンゼリゼ通りを凱旋門の方へ歩いて行き、オットの今日の最終目的地、
MONTBLANCへ。
書類ケースなどを買ってました。。。。
これでオットも思い残すことはないそうです。


このあとホテルへ荷物を置きに戻ることにしました。
が。
大変なことに遭遇してしまって・・・
電車で、目の前にいた日本人の女性旅行客の方が、パスポート入りのポーチを子供のスリに取られてしまったのでした。。。
女性は、呆然自失状態。あたりまえですが。
一人旅の方だったので、当然ですが心細いですし。。。
言葉もワタシの方ができるかなと・・・
なので。
放っていくことは出来ず、それ日はそれから付き添って一緒に行動しました。
ちなみに、次のような流れとなりました。

→駅員に説明したら警察に行けと言われ・・・
→言われたとおりに電車に乗って別の地下鉄駅の構内にある警察に行ったら・・・
→地上の警察へ行けと言われ・・・(たらいまわし!!!しかもその地上の警察どこやねん!!!)
→何人かに道を訊ねてようやくたどり着き・・・
→事情聴取に立ち会う・・・(事前調書、ワタシ書いてたかも)
→日本大使館へ緊急電話をかけ、説明する・・・

と。なかなかワタシもドキドキした数時間を過ごしました。
最終的にたどりついた警察のある駅が、これまた治安がよろしくなさそうな雰囲気の駅でして・・・
お話しながら、少し大人しめの駅まで歩きました。
現金も取られてなくなっちゃったようなので、途中でATMのクレジットカードのキャッシング方法を教えてあげたりもしたかな。

全部書けば長くなりそうなので、また後日。。。。

結果だけ書いておきますと、翌日、彼女には日本大使館から「渡航書」というものを発行してもらえて、当初予約していた飛行機で日本へ帰れたようです。
とりあえずは、ヨカッタです。
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://ateliercrea.blog61.fc2.com/tb.php/188-55db96eb