ブログランキングに参加しています!ポチッと一押しお願いシマス!!FC2 Blog Ranking
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-02 08:40 | カテゴリ:プラハ旅行記
ジャンル:日記 テーマ:日記
5/3~11まで、プラハに行くことにしました
去年の秋くらいからずっとオットが休みを取れる時期を待ちに待ってて、ようやくデス

フライトは、ルフトハンザでフランクフルト経由プラハまでをブッキング。

ホテルは、とりあえず全日プラハでブッキングすることにしました。
チェコは小さな国なので、周辺都市に行くにしてもプラハからの日帰りトリップが全て可能に思えます。
バスや電車がかなりよい感じで整備されているようです。
海外ホテルの予約といえば最初に頭に浮かんだexpediaでサーチして、Grand Majestic Plaza Hotelを予約。
旧市街にある4つ星ホテルなんですが、4泊以上の連泊割引で40%OFFでとれたので、7泊の宿泊料金が85,113円です
部屋やホテルのスタイルはモダンタイプ。本当はワタシは少し古めかしいホテルに泊まりたかったのですが、オットが部屋内でPCを使用したいということで(仕事のメールを確認するんですって・・)、確実に高速インターネットを使えるホテルにしました。

チェコ国内の都市移動については、去年プラハ旅行に行った友人ナックちゃんの話によれば、バスが便利ということ。でもバス会社の人に英語がうまく通じていなくって、違う場所にいっちゃった・・・てのがあったり、乗ろうと思ったバスが事前予約で埋まって、次のバスまで待ったりしたようなので、人気のチェスキークロムクフに行く往復バスにっついては、日本で予約していくことにしました。
ナックちゃんの話だと、Student Agency というバス会社の遠距離バスは、映画上映もしてて、ドリンクとスナックも出てきてオススメということだったので、他にもいろいろと調べてみてもチェスキークロムクフに行くのはアクセスも一番よさそう(移動時間が一番短い!!)だったので、Student Agencyの国内路線予約のページでブッキングしてみました。
5/7の予定デス。

ちなみに、チェコ国内の移動(バスや電車)を調べるには、IDOS というページが便利です。
乗り継ぎから何からなにまで・・・チェコって素晴らしい!!!って思ってしまいました。
日本にも、外国人旅行者が日本旅行の際にこんな風に利用できる便利なページがあるのかなぁ・・・・
あればいいなぁ・・・って思ってしまいました。

ちなみに。先ほどのStudentAgencyのページも、IDOSのページも、開けるとチェコ語表記になっているので、Englishというボタンを右上か右下で見つけて押してくださいね!!
あとは英語を頑張ってください♪

あとは。
ワタシが楽しみにしているのは、何といってもコンサート
チェコフィルやプラハ響・・・
しかもホームグラウンドで歴史ある素晴らしいホールでの演奏♪
ここらへんを具体的にイメージできたのは、外国人旅行者に日本にもこんな2008年1月4日、5日と2夜連続で放送された『のだめカンタービレ in ヨーロッパ』のドラマの映像なんですけどね。
千秋先輩が指揮コンクールで指揮をしていたホールは、スメタナホール。
冒頭でビエラ先生がマーラーの指揮をしていたのはドヴォルザークホールでした。
わぁ・・・あんなホールで一流オケの演奏を聴きたいものだわぁ・・・と思って、約2年経過。
ようやく実現するようです

チェコフィルのホームページはとてもよくできていて、ドヴォルザークホールの座席指定をして予約できます。
しかも、事前支払いではなくって、プリントアウトした予約表を持って、芸術家の家のチケットオフィスに、前日の夕方6時までに行って支払いをすればOKのようです。
こんなでいいの???とちょっと不思議な気分。。。
でもそう書いてあるから大丈夫ですよね。。。
ちなみに、5/6の午後7時半から。演目はマーラー交響曲10番です。

プラハ交響楽団のコンサートはスメタナホール。
こちらも↑のオケのホームページから座席予約までできましたが、チケット受け取り日がチェコフィルの場合より早い・・・引取りにいけない・・・ということで、ボヘミアチケットというチケットエージェンシーで予約をしました。少し手数料を取られますし、予約時にカードで支払うことになります。
でもま。いいでしょう。。。
5/5 午後7時からのコンサートを予約。
演目は:
LUDWIG VAN BEETHOVEN
Coriolan, op. 62
VÍTĚZSLAVA KAPRÁLOVÁ
Concerto for Piano and Orchestra in D minor, Op. 7
ANTON BRUCKNER
Symphony No. 7 in E major

2曲目、KAPRÁLOVÁ って作曲家自体を知らない。。。
でも、ピアノコンチェルト
眼福の予感。
楽しみデス

あとは、プラハのアンティークショップ巡りなどを楽しんでくる予定です。
時間的に余裕があれば、オロモウツかテルチのどちらかにも行きたいかな。

でも懸念は・・・
ここ数日いつもチェックしているプラハの週間天気予報・・・
5/5からしばらく雨っぽいんですよね。。。
先週見たときは、5/3から雨だったけど、2日ずれた???

好転を期待してます。。。

ちなみに。まだ荷物パッキングは全然できておりません。
今から頑張ります~



スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://ateliercrea.blog61.fc2.com/tb.php/91-4741979d